City of Dreams Manilaのブラックジャックスタジアムのルール変更とハイエナ可能なスロット機種について

以下の記事でも紹介していた、同時対戦型のマシンブラックジャック、ブラックジャックスタジアムですが、かなり重大なルール変更があり、プレイするに値しないものとなってしまいました。

カジノのポイントシステムを理解してカジノホテル生活を実現。
http://philcasino.blog.fc2.com/blog-entry-262.html


シティオブドリームズマニラ、ソレア、リゾートワールドなど主要なマニラのカジノのブラックジャックテーブルゲームは、
ディーラーのフェイスカードがAの場合、サレンダー(賭けた金額の半分を払ってゲームを降りること。マニラではビジネスなどとも呼ばれる)ができないなど制限があるのが通常ですが、ブラックジャックスタジアムでは先日までディーラーのAを含むすべてのシチュエーションでサレンダーができるというお得ルールがあり、分散を抑えながらポイント稼ぎができていました。

先日まで、ポーカーの待ち時間等を利用して1000ペソスタート、賭け金100ペソ~500ペソ程度での少額ベットで、
2000ペソになったらキャッシュアウト(1800ペソ以上になって跳ね返されてもキャッシュアウト)し、再度1000ペソでスタートするという繰り返しでだいたい毎日200ポイントためて、食事バウチャー(クーポン)や、ボーナスポイントを獲得しつつ、稼ぎを得ていました。

しかしながら、つい1週間ほど前に、アナウンスもなく、プレイしている最中にディーラーのフェイスカードがどのカードの場合でもサレンダーオプションのボタンが表示されないことが判明、ディーラーAの時だけならともかく、サレンダー自体がない状態はあまりにもアンフェアであり、きちんとアナウンスをすべきとフロアマネジャーにも苦情を申し立てましたが、当分サレンダーオプションは復活することはなさそうです。サレンダー条件の有利さに気づいたプレイヤーが殺到していたならともかく、1か月程度、日常的にガジっていたのは僕だけでしたので、なんとも不満。

ポイント稼ぎで固く(?)ギャンブルするという試みは打ち砕かれてしまいました。

現状は、だいたい週2回メッセージがお知らせでくる、フリースロットクレジットでのガジリのみとなっています。
僕の場合は大きくポイント付与対象のゲームをプレイしているわけではないので、平均週2回、500ペソのフリークレジットがもらえていますが、フリークレジットをマシン上で有効化して、現金でプレイ、プレイした分がフリークレジットから補充されるという仕組みですので、ガジリは0.5ペソ×全列30~50のマシンで、100ペソを入れてフリークレジットが消化されるまで回すという方法です。

100ペソ+フリークレジット500ペソ相当で回して、だいたいの目標が350ペソキャッシュアウトですが、これまでの戦績としては306ペソ~4800ペソキャッシュアウトを繰り返していますので、まぁまぁの戦績です。306ペソしか出なかった時も、ミニマム150ペソのマシンバカラで1000ペソに増やしてキャッシュアウトなど、せこいギャンブルスタイルで固くお金にしています。

20180715_232146.jpg

フリークレジットでのプレイはVIPエリアのマシンや、一部のマシン(インターネットカジノなどでもジャックポットボーナス対象などから外されるような、固く細かく長く遊べるタイプの機種)ではできません。

そういった機種の一つに、日本の遊戯機メーカーアルゼのある機種も含まれるのですが、この機種だけはある一定の条件で少額キャッシュでプレイすることもあります。

20180714_010525.jpg

この機種は大当たり後数回転が確率変動モードとなっており、そういったモードを知らない人が放置している状態、パチンコのように出玉変動グラフを表示できるので、オカルトではありますがトレンド読みでのハイエナ打ちで最大2000ペソプレイで利確という事例を5戦5勝で終えています。

City of Dreams Manilaには4台しかない機種ですので、毎日のようハイエナできるわけではありませんが、ポーカー出勤時にはいつもその台をチェックするルートで通っています。



 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

マニラがもっと楽しくなる!観光・カジノ・夜遊びガイド承ります



事前に値段が知れる安心、ちょっとしたコツ・楽しみ方を知ったうえで臨む、
効率よく充実したマニラ滞在をサポートします。ディープなフィリピンを楽しみつくしましょう!
ポーカーコーチ、日本でもフィリピン製品が大人気のvape製品買付ほか激レアスポット案内も対応。
通常料金は1グループ1日(1~3名まで10時間程度まで)5000ペソです。
お問合せは・・・ philcasinomanila@gmail.com


 

  ポーカープレイヤー専用ゲストハウス Sit & Go Manila http://www.sitgo.asia/

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
管理人:ハジメ
海外生活8年、フィリピン在住5年、もうすぐ40歳の日本人です。ポーカープレイヤー活動のかたわらガイドをしています。
夜遊び、観光等のフィリピンでのガイドご依頼、お待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
バナーエリア
ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
フィリピン パラダイス ランキング

おすすめリンク
マニラ アンヘレス プエルトガレラのホテル比較・まとめ 最安値

当ブログ全記事リスト
管理画面
最新記事
キーワード(タグ)

アンヘレスマニラカジノクラップステキサスホールデムポーカーゴーゴーバーフィリピンEDZEN両替水着フィリピーナリゾーツワールド高級KTV美女ビキニジャンケットスクールポーカー修行ポーカー留学滞在グルメTANABEマラテエルミタ相場裏技テキーラレディースドリンクブラックジャックポンツーンソレアSOLAIREスーパー6バカラベルグランデシティオブドリームズ戦略プロ勝利RWMリゾートワールドマニラローリングチップ音楽モカガールズ食事アフターマッサージ温泉ランドスペシャルスパ競馬夜遊びKTVハウスエッジ控除率ペア勝率プロモーションキャンペーンリゾートミンドロ島プエルトガレララスベガス映画クラブディスコナンパテクニックblackjackpontoon比較マキシマムリゾートワールドレートresortsworldミニマムヘリテージ日本食ライブMIDASマイダスポイントゴールドカード会員ハイアットウェンシャSUPER6ルールマニラベイリゾートソーシャルメディアFacebookアルゼmanilaダンサーブルーウェーブソフィテルパビリオン

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR