珍しいスリーカードバカラ (シティオブドリームズマニラ)

シティオブドリームズの2階に1卓だけスリーカードバカラのテーブル(最低300ペソ)があったので、しばらく眺めた後、ポーカー賞金の端数分チップがあったので、試しにプレイしてみました。

元出は600ペソ(1500円程度)、最大のときで2050ペソ、最終は750ペソ(プラス150ペソ)で約1時間ほど遊んだと思います。えっ?と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、大事なのは元出スタートから2連敗しないということです。

3CardBaccarat_melco_gaming350_1920x919_0.jpg


スリーカードバカラの基本ルール

さて、通常のバカラは、バンカー、プレイヤー両サイドに賭けることができますが、シティオブドリームズマニラのスリーカードバカラは対ディーラーのゲームです。ブラックジャックなどのように、プレイヤーはそれぞれに配られた3枚のハンドをプレイし、ディーラーの3枚のカードの総和の1桁目の数字(0~9)で勝負をします。(9が強くて0が一番弱い)

最強役のスリーカードピクチャー(スリーフェイセズ)

ただし、このゲームでは、スリーカードピクチャー(3枚ともJ、Q,Kいずれかの絵札)は0ですが、最強となり、9にも勝利します。この30分のプレイの中で、自分が9、ディーラーがスリーカードピクチャーで負けというシチュエーションに遭遇しました。(自分に9が出る確率は約10%、親にスリーカードピクチャーが出る確率は1%ですので、組み合わせとしては0.1%(1000回に1回)の不運を1時間、約50回足らずで引いた計算になります。笑

カジノの利益(ハウスエッジ)となるコミッション

諸外国のスリーカードバカラは、常に配当から5%を引いて配当する形式が多いようですが、シティオブドリームズマニラのスリーカードバカラは、スーパーシックス(ノンコミッションバカラ)と同様、6で勝った場合に配当が50%となります。たとえば300ペソ賭けていた場合は、負けたときは没収、通常の勝利時は300の勝利配当がついて合計600ペソが手元に戻りますが、6で買ったときのみ150の勝利配当で合計450ペソ分のチップが手元に戻ります。差額の150ペソがカジノの利益となります。

タイ(引き分け)などを考慮すると、通常のプレイをしている際のハウスエッジは約2.4%となります。確率どおりに行けば、ずっと遊んでいれば2.4%負ける計算になります。通常ルールのブラックジャックでのベーシックストラテジープレイやクラップスのパスに賭けるよりは分が悪く、ルーレットと比較すると少し分がよく、対ディーラーのカリビアンスタッドポーカーやテキサスホールデムボーナスポーカーよりは分がいい計算になります。

絵札が重要?3や2や1であっても勝てるのが気持ちいい

通常のバカラのように3枚目を引くか引かないかのルールではなく、自分もディーラーも3枚の合計で勝負がきまります。自分の手札がたとえば3であっても30%以上の確率で勝利の目もあります。じっさい、調子よく2000ペソ前後まで勝っていたときは、自分が2、3、4といった通常負けを覚悟している手札が多いにも関わらずディーラーが0、1などで勝利を積み重ねていました。

ちなみに、スリーカードバカラでは絵札(J、Q、K)の存在が重要で、数字の上ではタイ(引き分け)でも、含まれている絵札の数が多いほうが勝利となります。たとえば、ポイントは6で同じでも、プレイヤーがA87の組み合わせでの6、ディーラーがQ24の組み合わせでの6の場合、ディーラーの勝ちとなり、掛け金は没収されます。

最終的に原点近くまでジリジリ削られていくときは、8を引いてもディーラーが9、同点の5でもピクチャー入りで負け、1ポイント差で負けというのが続き、不運を感じる展開でした。

ギャンブル性を高めるサイドベット

タイ(引き分け)は各プレイヤーそれぞれとディーラーとのタイに賭けることができます。配当は20倍です。ただし、タイが出る確率は3.7%ですので、分が悪いです。なお、ピクチャーカードの有無で勝負がついている場合でも、ポイントが同じであればタイベットについては配当されます。

スリーカードピクチャーは、3枚とも絵札が出ることに賭けるサイドベットで、ディーラーや自分以外のプレイヤーのスリーカードピクチャーに賭けることができます。配当は50倍と夢がありますが、出る確率は1%、配当期待値は半分以下ですので、まさに博打です。

ポイントは、ディーラーが0~9どの目を引くかに賭けるサイドベットで、配当は8倍です。たとえば、2、3、4など複数ポイントにベットもできます。3箇所に50ペソかけてたとえば4を当てた場合は元で150ペソからはずれた100ペソ分が引かれ、400ペソ勝利配当がつくので、手元に戻るのは450ペソとなります。

0~9それぞれが出る確率は約10%ですが、6よりも0になる確率が高いです。差し引き1%違いますので結構大きい差です。0とカウントされる絵札が確率に影響を与えているので、0が一番出やすく(10.79%)次に奇数が出やすく(10.01%)偶数が出にくくなります(9.79%)

通常のプレイよりも期待値は低くなりますが、画面に親のポイント(目)が過去約20回分程度表示されていますので、目読みをしながら遊んで、ハンドで負けてもポイント賭けで勝利を重ねるという遊び方もひとつのスタイルだと思います。



とてもシンプルなルールで少し見ていれば遊び方はわかります。通常のバカラで他のプレイヤーと逆張りで戦うのは嫌な方や、ブラックジャックのように好きなタイミングで出入りができないのは嫌という方にも楽しみやすいゲームだと思います。現在シティオブドリームズマニラでは、最低ベット金額は300ペソ~、サイドベットは50ペソ~です。見かけたら、挑戦してみてください。

カジノ・夜遊びガイド承ります
事前に値段が知れる安心、ちょっとしたコツ・楽しみ方を知ったうえで臨む、
効率よく充実したマニラ滞在をサポートします。ディープなフィリピンを楽しみつくしましょう!
1グループ1日(1~3名まで10時間程度まで)5000ペソです。
お問合せは・・・ philcasinomanila@gmail.com

  フィリピンでのホテル宿泊予約なら、マニラ・アンヘレス・プエルトガレラのホテル比較・まとめ

ボコボ通り沿いに新規開店したKTV8686

20150922_210655.jpg

マラテに新しくできた8686(ボコボ通り、東京88、アメ横などの北にあるビル2階)開拓してきました。パロパロとよむのでしょうね。タガログ語でチョウチョのことで、日本人相手の仕事をしている人以外はパロパロなどと言っても???となることもあるので、覚えたてで連発は控えましょう。どちらかというとババエロ(女好き)、ララケロ(男好き)のほうが万能ワードです。

20150915_003031.jpg

入り口は2階に上がっていくつくりのため、なにやら怪しいのですが、中は意外と広くて、かわいい子も数人いました。ローカル風KTV店の多いボコボ通りにありながら、雰囲気としてはサオリとVOGUEの相の子といったイメージのお店です。店長は日本で生まれ育ったフィリピン人で、英語が下手なナイスガイです。笑 

ちなみにこの店の近くで、日本式といいながら韓国風、過激サービスイメージのゴールデンベルがありましたが、閉店しちゃいましたね。

マラテエリアの日本人向けKTV店は、南北に走るマビニ通り、アドリアティコ通り、ボコボ通り沿いに多く位置し、
マビニ通りのニューワールドマニラベイ(旧ハイアットマラテ)付近、アドリアティコ通りは、こぎれいにしている標準的なお店、マビニ通り南部や、東西に走る道沿い、ボコボ通りのお店はローカル的な雰囲気のお店が多くあります。

ローカルっぽいお店の基本日給は150~400ペソ、標準的なお店は300~600ペソ、高級点は1000ペソ~1500ペソといったところで、限られた数のお客さんからドリンクなどで稼がなければいけないローカル的なお店は、見た目に反して結果会計が高くなるという統計データもあるとかないとか。このあたりの勘所は、いろいろ通ってみないとわからないので、ショートカットしたい方は、ベテランでもガイドを使ってみると発見があるでしょう。


カジノ・夜遊びガイド承ります
事前に値段が知れる安心、ちょっとしたコツ・楽しみ方を知ったうえで臨む、
効率よく充実したマニラ滞在をサポートします。ディープなフィリピンを楽しみつくしましょう!
1グループ1日(1~3名まで10時間程度まで)5000ペソです。
お問合せは・・・ philcasinomanila@gmail.com

  フィリピンでのホテル宿泊予約なら、マニラ・アンヘレス・プエルトガレラのホテル比較・まとめ

エルミタエリアのアラブ系ディスコバーALFERSAN DISCO BAR

エルミタ、ペドロヒル通りのマクドナルドから南下してすぐ左手にアラブ系のディスコバーがあります。
ALFERSAN DISCO BARです。

20150906_230449.jpg

アドリアティコ通り、高級KTV プレミアYOKOとザンボアンガレストランの真向かいです。

20150906_230418.jpg

エントランスフィーはありませんが、お酒は少しお高め。サンミゲルライトが140ペソ(ローカルの3倍、LAカフェ マニラベイカフェより少し高い。)なので、コロナビール220ペソを何本かオーダーして飲みました。(コロナビールは、ブルゴスのKOJAXなどゴーゴーバーで250ペソなので、マニラでは悪くない値段。) アラブ系ディスコなので当然シーシャ(水タバコ)があり、500ペソ。アラブ人が行きつけるようなお店と比べると少し高く、ショッピングモール内のアラブ・ペルシャレストランとほぼ同等価格。

20150906_200806.jpg

お酒よりシーシャ、葉巻な私は、迷わずオーダーです。
マニラベイカフェのようなスツールタイプの席はとくに制限ないですが、ソファ席は、2500ペソでお酒やフルーツなどがセットになっており、3~4人で行くのがオススメです。

20150906_200630.jpg

このお店には、ダンサーがいて、夜の21時~閉店まで入れ替わり立ち替わりダンスミュージック、アラブミュージックにあわせてダンスしています。気に入った女の子がいれば、ダンサーも席に寄ぶことができます。レディースドリンクは400ペソ。飲みきってしまえば席を離れるので、日本式KTVのようにドリンクをオーダーをしなくても女の子とイチャイチャできるというような甘やかしは一切ありません。

20150906_211846.jpg

ダンサー以外に、ウェイトレスも複数人いて、レディースドリンクオーダーで一緒に飲めます。以前KTVサオリにいた女の子がいて、いろいろ話を聞いていましたら、ここは日本式KTVと違って遅刻ペナルティなどがなく、厳しくないから今はここにいる、とのことでした。深夜になるとポクポク(売春婦)たちも集まってくるようです。一般的には、LAカフェなどで捕まえてきた女の子を連れて一緒にここに来るというパターンが多いようです。

20150906_200811.jpg

このお店のオーナーは、アラブ諸国のひとつバーレーン出身。英語のなまりもなく、話しやすい良い感じの人でした。決して安くはないのですが、中東諸国も長期滞在したいエリアとして考えている場所でもありますので、ちょくちょく通いたいと思える店でした。

カジノ・夜遊びガイド承ります
事前に値段が知れる安心、ちょっとしたコツ・楽しみ方を知ったうえで臨む、
効率よく充実したマニラ滞在をサポートします。ディープなフィリピンを楽しみつくしましょう!
1グループ1日(1~3名まで10時間程度まで)5000ペソです。
お問合せは・・・ philcasinomanila@gmail.com

  フィリピンでのホテル宿泊予約なら、マニラ・アンヘレス・プエルトガレラのホテル比較・まとめ

この秋のマニラポーカートーナメント情報まとめ APT以外にもたくさんあります

9月23日を皮切りに大き目のポーカートーナメントが多数開催されます。ポーカープレイヤーの方は、ぜひタイミングを合わせてマニラにお越しください。ワールドワイドに活躍中のハイローラーもマニラに注目しはじめており、マカオやソウルとはまた違った盛り上がりを日夜ひしひしと予感しています。

初心者の方にも入門レッスン、コーチ、ガイド等いたしますので、息の長い楽しみを見つけてみたいという方、ポーカーは抜群にいいです。思い切ってお問い合わせください。

Manila Megastack3 (シティオブドリームズマニラ Pokerstars Live Manila)
http://www.pokerstarslivemanila.com/tournaments/megastack3/
9月23日(木)~9月27日(金)

250K GTD
9月23日(木)
バイイン P3,000

500K GTD (シティオブドリームズマニラ Pokerstars Live Manila)
9月24日(金)
バイイン P6,000

賞金200万ペソ保証 メインイベント
バイイン P10,000
Day 1A - 9月25日(土) 2:30PM
Day 1B - 9月26日(土) 12:30PM
Day2(Final) 9月27日(日) 12:15PM

₱50K NLH - 9月26日(土) 10PM
₱3KMegastack Turbo (₱250,000 Guarantee) - 9月27日(日) 12:30PM
₱50K NLH - 9月27日(日) 2PM

750K GTD (リゾートワールドマニラ)
9月27日(日) 15 APT seats
バイイン P5,500 リエントリー可

APT MEGA SATELLITE (リゾートワールドマニラ)
9月28日(月) 10人参加ごとに1 APT seat
バイイン P5,000 リエントリー可

ASIAN POKER SERIES Manila (リゾートワールドマニラ)
http://www.theasianpokertour.com/apt-events/asian-poker-series-manila-2015
9月29日(火)~10月7日(水)

バイイン P46,000+P4,000
DAY1A 10月2日(金) 
DAY1B 10月3日(土) 
DAY1C 10月4日(日) 
DAY2  10月5日(月) 
DAY3  10月6日(火) 
DAY4(Final) 10月7日(水)

RVS CUP (メトロカードクラブ)
11月12日~11月17日

IPO3 INTERNATIONAL POKER OPEN MANILA  (リゾートワールドマニラ)
http://on.fb.me/1ino2m6 公式Facebookページ
賞金25万USドル保証
11月27日~12月3日
バイイン USD950+USD100

その他、マニラでは毎日どこかでトーナメントに参加することができますし、キャッシュゲームのできるポーカールームも豊富です。バイイン300ペソ(1000円)~ P10/P20ブラインドといった低レートから、P1,000/P2,000ブラインドというハイレートまで充実しています。

なお、9月前半の私のトーナメント参加予定スケジュールは、以下の記事にまとめています。

第1026夜 9月前半のトーナメント参加スケジュール
http://manilayoasobi.blog.jp/archives/42068678.html

カジノ・夜遊びガイド承ります
事前に値段が知れる安心、ちょっとしたコツ・楽しみ方を知ったうえで臨む、
効率よく充実したマニラ滞在をサポートします。ディープなフィリピンを楽しみつくしましょう!
1グループ1日(1~3名まで10時間程度まで)5000ペソです。
お問合せは・・・ philcasinomanila@gmail.com

  フィリピンでのホテル宿泊予約なら、マニラ・アンヘレス・プエルトガレラのホテル比較・まとめ

カーテンの向こう側 ショーアップから盛り上がりやすいKTV

フィリピン旅行でマラテに滞在された方ならたいてい知っていると思われるKTVのひとつがBeppinsan(べっぴんさん)ですね。
ニューワールドマニラベイ(旧ハイアットマラテ)のまん前、いつも女の子がイラッシャイマスェ~と声を張り上げているのに惹かれて入ってしまった人もいるかもしれませんね。

ローカルポン引きに引かれて入るような雰囲気で、ドリンク攻撃もなかなかで会計もそれなりになってしまうことも多いため、あまり積極的にお客様を案内するお店ではないのですが、逆にお金を使いに来ている人には、とっても楽しいお店ともいえます。

こちらのお店もマラテ一般店の相場90分セット料金500ペソで飲み放題というスタイルのお店です。昨日ガイドでお一人のお客様を連れて行って、3人つけてじゃんじゃん飲ませて14000ペソぐらいでした。最初からボトル入れたほうがよかったかも。

このお店のショーアップはとてもわかりやすくて、女の子がそれぞれ紙を持っていて、そこに 日本語レベル スケベ度 元気度がABCランク付けされており、とても解りやすいのです。KTVで前にずらっと女の子に並ばれるショーアップでは恥ずかしくて選べないという方も、これならツッコミ入れやすくていきなりテンション上がります。

20150902_215954.jpg

当然スケベ度Aの子を選び、徐々に盛り上がりを見せたところで、カーテン仕切りのあるソファ席に移動です。こちらの席に移るとなぜか、テキーラとおしぼりのオーダーが多いのはなんでなんでしょうね~。

セット料金+指名、レディースドリンク1杯、会計1400ペソ!みたいな遊び方の人には楽しみにくいですが、日本のフィリピンパブなどで遊んだ経験もあり、はっちゃけたいという方にはオススメです。僕がいたら盛り上げる方法いくらでもしってますので、うまく使ってください。

カジノ・夜遊びガイド承ります
事前に値段が知れる安心、ちょっとしたコツ・楽しみ方を知ったうえで臨む、
効率よく充実したマニラ滞在をサポートします。ディープなフィリピンを楽しみつくしましょう!
1グループ1日(1~3名まで10時間程度まで)5000ペソです。
お問合せは・・・ philcasinomanila@gmail.com

  フィリピンでのホテル宿泊予約なら、マニラ・アンヘレス・プエルトガレラのホテル比較・まとめ
プロフィール
管理人:ハジメ
海外生活8年、フィリピン在住5年、もうすぐ40歳の日本人です。ポーカープレイヤー活動のかたわらガイドをしています。
夜遊び、観光等のフィリピンでのガイドご依頼、お待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
バナーエリア
ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
フィリピン パラダイス ランキング

おすすめリンク
マニラ アンヘレス プエルトガレラのホテル比較・まとめ 最安値

当ブログ全記事リスト
管理画面
最新記事
キーワード(タグ)

マニラカジノクラップスポーカーテキサスホールデムフィリピンゴーゴーバーEDZEN両替リゾーツワールドビキニ水着高級KTVジャンケットフィリピーナ美女ポーカー留学ポーカー修行スクール滞在TANABEグルメマラテエルミタテキーラ裏技レディースドリンク相場SOLAIREポンツーンソレアブラックジャックスーパー6バカラベルグランデシティオブドリームズ戦略プロ勝利リゾートワールドマニラRWMローリングチップアンヘレス音楽モカガールズ食事アフターマッサージ温泉ランドスペシャルスパ競馬夜遊びKTVハウスエッジ控除率ペア勝率プロモーションキャンペーンリゾートミンドロ島プエルトガレララスベガス映画クラブディスコナンパテクニックblackjackpontoon比較マキシマムリゾートワールドレートresortsworldミニマムヘリテージ日本食ライブMIDASマイダスポイントゴールドカード会員ハイアットウェンシャSUPER6ルールマニラベイリゾートソーシャルメディアFacebookアルゼmanilaダンサーブルーウェーブソフィテルパビリオン

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR